クラウドSIMまとめ

iPhoneやスマホではクラウドSIMは使えない!でも、簡単に解決できます

iPhoneやスマホではクラウドSIMは使えない!でも、簡単に解決できます
自分の持ってるiPhone(スマホ)でクラウドSIMは使える?

海外でもネットを使いたいんだけど…。

海外でも国内同様にiPhone・スマホでネットを使いたいもの。

しかし、iPhone・スマホのデータ通信をしてしまうと、とんでもない金額が請求されてしまいます。

それを防いでくれるのがクラウドSIMによる通信なのですが、iPhone・スマホでクラウドSIMを利用することはできるのでしょうか?

 

クラウドSIMはiPhoneやスマホでも利用可能?

クラウドSIMはiPhoneやスマホでも利用可能?

果たして、クラウドSIMはiPhoneやスマホでも利用可能なのでしょうか。

結論、以下の通りです。

  • iPhoneでクラウドSIMは使えない
  • AndroidスマホならクラウドSIM対応のものもある

 

iPhoneでクラウドSIMは使えない

iPhoneでクラウドSIMは使えません。

iPhoneにはクラウドSIMに対応した端末は存在せず、すべて物理のSIMカードによるモバイル通信です。

 

AndroidスマホならクラウドSIM対応のものもある

一方、AndroidスマホならクラウドSIM対応のものもあります。

それが【jetfon】です。

jetfon(ジェットフォン)は日本初のクラウドSIM対応のスマホで、主に海外利用を目的としています。

 

データ通信は事前にプラン購入をすることで可能です。

【1日/300MB】380円~
【7日/1GB】980円~
【30日/3GB】1,880円~

 

海外用モバイルWi-Fiを買うよりも通信量を抑えられます。

よく海外に出向く機会がある人に活用されているスマホです。

 

iPhoneでクラウドSIMを活用する方法

iPhoneでクラウドSIMを活用する方法
じゃあ、スマホでクラウドSIMを使いたければjetfonを買うしかないのね。

スマホで直接クラウドSIMを利用するなら、jetfonしかありません。

ですが、クラウドSIM対応のモバイルWi-Fiを使えば、間接的にクラウドSIMでの通信が可能になります。

 

クラウドSIM対応のWi-Fiを使えば利用可

iPhone・androidスマホでクラウドSIMを使いたいということは、海外でネット接続したいということだと思います。

それなら、クラウドSIMのモバイルWi-Fiを使って、モバイルWi-Fi経由でネット通信すればOKです。

 

仕組みとしてはこんな感じです。

  1. モバイルWi-FiがクラウドSIMサーバーのSIMを読み取り、モバイル通信を可能にします。
  2. モバイル通信が可能になった端末は、Wi-Fiを発します。
  3. そのWi-Fiで自分のiPhone・androidスマホがネット接続可能に。

 

これなら、自分のスマホを機内モードにしながらもネットを使えます。

さらにクラウドSIM対応のWi-Fiは国内でも自由に使えるので、海外渡航のたびに海外用Wi-Fiを借りる必要もありません。

無駄な手間がかからず、費用も抑えられますよ。

 

クラウドSIM対応のモバイルWi-Fi

クラウドSIM対応のモバイルWi-Fi
クラウドSIM対応のモバイルWi-Fiって、どんなものがあるの?

例えば、このようなものがあります。

 

THE WiFi

加藤浩次さんがイメージキャラクターを務めるTHE WiFi。

THE WiFiの特徴、料金は以下の通りです。

 

【THE WiFiの特徴】

  • 海外利用可
  • 速度制限なし
  • 容量無制限
  • 3大キャリア対応でエリア広域
  • 安定した通信速度・品質
  • 5G対応予定

 

【THE WiFiの料金】

  • 国内:月額3,480円~
  • 海外(アジア):850円/日
  • 海外(その他):1,250円/日

 

海外利用可、容量無制限などメリットはたくさんありますが、特筆すべきは「5G対応予定」という点。

他のモバイルWi-Fiでは発表されていない中、THE WiFiだけが「5Gに対応します」と宣言しています。

 

5Gになれば通信環境が劇的に解消され、2時間の動画(映画など)が数秒でダウンロードできるようになるとも言われています。

まさに爆速の通信が可能になるわけです。

現在はまだ4Gですが、今後を見据えてTHE WiFiを利用してみるのもアリです。

 

クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京のWi-Fiも、海外利用可のクラウドSIMタイプです。

クラウドWiFi東京の特徴・料金は以下の通り。

 

【クラウドWiFi東京の特徴】

  • 海外利用可
  • 速度制限なし
  • 容量無制限
  • 3大キャリア対応でエリア広域
  • 安定した通信速度・品質
  • 契約期間なし・違約金0円

 

【クラウドWiFi東京の料金】

  • 国内:月額3,380円
  • 海外:公式ホームページ「海外利用について」に記載あり
    ※国ごとに料金が異なります。

 

クラウドWiFi東京も海外利用可、容量無制限などメリットはたくさんあります。

その中でも特徴的なのが、「契約期間なし・違約金0円」という点です。

 

多くのモバイルWi-Fiでは契約期間が2~3年、違約金も1万円近くかかるのに対し、クラウドWiFi東京は完全フリーです。

「一時的に使いたい」「ちょっと試してみたい」という感じで気軽に利用できます。

契約期間・違約金を気にせず、好きなように使いたい人はクラウドWiFi東京がおすすめです。

>>【いつでも解約OK】クラウドWiFi東京を使ってみる

 

ギガWi-Fi

最後にギガWi-Fiについて紹介します。

ギガWi-Fiの特徴・料金は以下の通りです。

 

【ギガWi-Fiの特徴】

  • 海外利用可
  • 速度制限なし
  • 容量無制限
  • 3大キャリア対応でエリア広域
  • 安定した通信速度・品質
  • 翻訳機能付き
  • クラウドSIMの中では低価格

 

【ギガWi-Fiの料金】

  • 国内:月額3,280円
  • 海外(500MBプラン):900円/日
  • 海外(1GBプラン):1,200円/日

 

ギガWi-Fiの特徴は「翻訳機能付き」という点です。

THE WiFi、クラウドWiFi東京はシンプルなWi-Fiルーターですが、ギガWi-Fiの場合は翻訳機としても使えます(G4端末の場合)。

海外利用では翻訳が必要になることも多いので、あると便利な機能です。

 

また、ギガWi-Fiは他の2つに比べて低価格で利用できます。

「翻訳機を使ってみたい人」「なるべく低価格に抑えたい人」は、ギガWi-Fiがおすすめです。

>>【低価格でお得】ギガWi-Fiを使ってみる

 

まとめ:iPhoneでクラウドSIMを使うならモバイルWi-Fi経由で

まとめ:iPhoneでクラウドSIMを使うならモバイルWi-Fi経由で

iPhoneはクラウドSIM非対応で、android端末の場合も「jetfon」というスマホしか対応していません。

ですが、クラウドSIM対応のモバイルWi-Fiを使うことで、iPhone・android端末のすべてのスマホで海外利用が可能になります。

Wi-Fiはスマホが機内モードでも使えるので、うっかりスマホのモバイルデータ通信を使って料金爆増…という悲劇も防げます。

海外でもiPhone・スマホでネットを使いたい人は、今回紹介したクラウドSIM対応のモバイルWi-Fiを使ってみてください。

クラウドSIM対応モバイルWi-Fi